上原勇一郎の大阪じゃなくて、神戸で神戸ビーフ偽装!?

但馬牛を「神戸ビーフ」として、ステーキを提供していた?ですって?

ニュースの解説では、格付けが低い「但馬牛」って書かれているんですけど、但馬牛がまるで劣っているかのうような書き方やめてくだされ!

但馬牛と神戸牛も、元をたどれば同じじゃないかな?
だから、違った牛肉を提供されても、みんな満足して帰るんだな。

そもそも、但馬牛と神戸牛の違いについて簡単に調べてみると、
大きな枠でみんなが但馬牛。で、その中でもいろんな数値上、いいね!って牛が神戸牛。だから、たしかに、違うがあるから、値段もブランドも違うんだけど、但馬牛が劣っているという表現がいかがなもんです。

実際に、ステーキじゃなくてもお肉を食べた場合は、すっごく美味しいお肉です。

但馬牛は兵庫県の丹波地方で育てられているかと思いますが、丹波地方は、自然が豊かで、栗や大豆なも有名ですね。

神戸といえば、神戸牛!
って、ブランド展開はすごいですね。神戸牛を知らない人は日本にはいないのではないか?と思うぐらい、知名度が高い。

ステーキが好きな人がいますが、焼肉が好きな人もいますね。
松坂牛もルーツは、但馬牛?かな。
すき焼きもあるね。

しかし、上原勇一郎が好きなお肉の食べ方は焼肉です。
厚すぎず、薄すぎず・・適度の歯ごたえの肉の感じがあるのがいいですね。
さらに、炭で焼くお肉はなぜ美味しいのか?
誠に不思議ではありますが、この醍醐味が美味しいのかな?

上原勇一郎はすき焼きも好きですが、やはり焼肉って事で、このステーキの肉偽装事件は、被害にあることがなさそうです。
神戸牛も食べる事がなさそうです。

そういえば、コストコの牛肉が美味しいらしいです。
コストコは会員になっていないと、入れないとのことなので、個人的には、行ったことがないです。
しかし、コストコファンにはたまらなく素敵なお店のようです。

ガソリンも売っているのですが、このガソリンがなんせ、市場価格よりもかなり安価で売っているとかでとっても興味深いお店です。
ただし、このガソリンを売っているところが少ないのが上原勇一郎のネックとなっているところです。

上原勇一郎は、ガソリンを入れるためだけに郊外まで行くことができません。美味しいお肉を買いに行くならいいかもしれないですね。

そういえば、焼肉の時には、ロース、はらみ、ホルモンでいったんは終了しますが、あいだに鶏肉を入れるととってもおいしく感じます。

たん塩は、そこまで食べないです。カルビも食べないです。
ホルモンもいつまでもかまないと呑み込めないホルモンも食べないです。

美味しいお肉は、本当に贅沢ですね。
少年期には、ホットプレートで肉を焼いて食べていましたので、初めて、焼肉屋さんでお肉を食べた時はびっくりしました。

学生時代は、焼肉食べ放題に行って、凍ったたんを食べても美味しいと言っていましたが、歳と経験を重ねていくと本当に美味しいお肉に出会っていくんですね。

ブランド名に惑わされることなく、自分が好きなお店でおなか一杯食べれることが幸せですねってことで、今週もお仕事頑張ってがっつり稼いでいきましょう!

美味しいごはんを食べて遊ぶために!

 

 

上原勇一郎が教える学校では教えてくれない御祝いごとのマナー①!

上原勇一郎が教える学校では教えてくれない授業!

誕生日や年齢を重ねた時の金婚式、銀婚式、学校などで作った作品で受賞できた時など、お祝いをします。その時にご祝儀のマナーやFBやインスタ、ツイッターなどに掲載するマナーなどが分からないという声を聞くことは少なくないですか?近年は晩婚が進み、身内だけや本当に近い友人だけを招いての式も多くなってきています。この機会にお祝い事のマナーや常識をゲットしておきましょう!

そもそもなぜご祝儀ってつつむの?

パーティや披露宴では、通常、着座、立席は関係なく豪勢な料理や飲み物が配膳されます。また、帰り際には、来てくれたお礼に引き出物を用意していたり、遠方からお越しの方にはお車代を用意していたりとおもてなしを受けることになります。ご祝儀は、お祝いの気持ちと感謝がこめられています。

たとえば結婚式でのご祝儀の相場は

新郎新婦との間柄別のご祝儀相場
兄弟、姉妹、甥、姪 100,000円程度
いとこ、親戚 30,000円程度
友人、知人 30,000円程度
会社の上司 30,000~50,000円
会社の部下 20,000~30,000円

パーティ
関係の深い間柄 30,000円程度
会社 30,000円程度
※パーティなどは、招待状に参加費が記載されていることが多い。

ただ、ご祝儀袋に入れる金額に決まりはありませんが、一般的には割り切れる数字の金額が望ましとされています。どうしてもという場合は、5,000円札2枚、10,000円札1枚にするなど、包む枚数を奇数にするという配慮をすれば大丈夫でしょう!